男性用のスキンケア商品がたくさん売られていますが、それでもちゃんとスキンケアを行っている男性はそんなに多くないような気がします。

スキンケア化粧品をなにもつかっていないのはもちろんのこと、洗顔後やカミソリ後に、適当な化粧水をつけるだけというのも「ちゃんとしたスキンケア」とは言えません。要は、自分のお肌に合うケアをしてほしいのです。特にスキンケアに気をつかってほしいと思うのは、ニキビが酷い男性に対してです。

本人も痛かったり痒かったりして大変でしょうが、見ている方からしてもあまりいい気はしません。ニキビは適切にケアしないと跡が残ってブツブツになってしまいますし、そうなる前に治してほしいと思います。

しかし、過度にスキンケアをする男性もあまり好きではありません。過度というのは、頻繁にエステに通ったり、お肌に良い点滴を打ったりなどです。ここまでされると、その人がナルシストに見えてきます。

男性には、やり過ぎずやらなさ過ぎずの適度なスキンケアをしてほしいものです。

PR|クワトロボタニコシャンプーで頭皮ケア|