合コンで爽やかさな男性と出会いました。会話も盛り上がって、後日デートの約束をとりつけ、いざ当日、気合い入れておしゃれして待ち合わせ場所へ向かいました。
「お待たせー」と言いながら近づくとにっこり笑ってくれた!のですが……
「あれ?この人こんな人だったっけ?」
よくよく見ると鼻の毛穴や顎ニキビが目立って、なんだか爽やかさが半減していて少しがっかりしました。どうやら、合コンの時は照明が暗めのお店だったので、肌荒れが目立たなかったようです。
顔立ちがイケメンでも、清潔な服装を着ていても、肌荒れしてるだけで清潔感が減ってしまうんだなぁと思いました。

まず、肌荒れ対策として洗顔と保湿をしましょう。男性は特に皮脂が気になると思いますが、皮脂を落とすだけでは乾燥してしまいます。乾燥した肌は、水分の蒸発を防ごうとして、ますます皮脂を出します。これが洗ってもなかなか脂っぽさが解消されなかった理由です。
この悪循環を止めるために必要なことが保湿です。乾燥が原因で皮脂がでるので、保湿によって乾燥を防げば良いのです。化粧水だけでは水分を補給するだけで、水分の蒸発を防ぐことができないので、ボタニカル化粧水と乳液はセットで用意すると良いですよ。
それから、食生活も気をつけると良いです。脂っこい物ばかり食べていると皮脂もたくさん出るようになってしまいます。揚げ物などを食べるときはノンオイルドレッシングのサラダや、油の吸収を抑えてくれるウーロン茶などを一緒に摂取しましょう。

清潔感を与えるには肌の状態も重要です。
肌トラブルの主な原因は、肌の乾燥から来ます。洗顔フォームで余分な皮脂を落とし、洗顔後は化粧水で保湿、水分が蒸発しないよう乳液でお肌に蓋をするようにすれば、肌の状態が改善されます。
その状態をキープしたいのなら、肌ケアを習慣にするだけでなく、食生活にも気を配りましょう。